平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 この度、宮城県内某オフィスビルにて外壁改修工事をご用命いただき、外壁複合改修構工法(ピンネット工法)にて施工をいたしました。ピンネット工法とは、外壁のタイルやモルタルの剥落を防止し、補強する工法です。市街地にあるオフィスビルでしたので、第三者などへの公衆災害の防止に重点をおいて安全対策に努め、ピンネット工法の品質管理の重要な点である湿度や温度の管理と補強材の均一な塗布を徹底し、オフィスビルの長寿命化対策として「美観と機能と保護」を実現しております。     令和1年6月完成 県内某オフィスビル 外壁改修面積 1,500㎡(ピンネット工法の施工850㎡)    

施 工 前 写 真

           

 

工  程 写 真

       

 

       

完 成 写 真

       平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 この度、宮城県より令和元年度優良建設工事施工業者表彰及び建設工事事故防止優良者表彰を受賞いたしました。 ご指導ご鞭撻を賜りました宮城県土木部営繕課の皆様には感謝申し上げますとともに、本工事の施工にあたり、ご尽力いただいた協力会社の皆様には心より深謝申し上げます。 この受賞が当社の信頼を大いに高めたものと確信するとともに、今後の社業発展に大きく寄与するものと考え、更なる飛躍を目指してまいります。 誠にありがとうございました。     工事番号 29総1-A01号 工事名称 下愛子3号住宅屋上防水・外壁ほか1件改修工事                         令和元年度 宮城県建設工事事故防止優良者表彰受賞 現場代理人 大槻 昌宏   この度は、宮城県より建設工事事故防止優良者として賞をいただきました。 今回の工事は、冬季の工事となり積雪や低温などあまりよい条件ではありませんでした。 しかし、発注者はもとより管理者、協力業者の方々など工事関係者と連携を図り、 居住者様からのご理解・ご協力もいただき、無事故・無災害にて完成させることができました。 現場に携わったすべての方のおかげでこのような賞をいただくことができました。 今後とも、信頼を得る誠実な施工に努めるように励んでいきたいと思います。 誠にありがとうございました。                  機能性外壁改修工業会に入会しました。 工業会はこちら   2017年11月、「日本赤十字社宮城県支部 創立130周年記念赤十字大会」において、当社が銀色有功賞をいただきました。 微力ではありますが、今後も赤十字活動にご協力させていただき、地域社会に貢献し、企業の社会的責任を果たしてまいります。 このたびは、銀色有功賞の表彰を賜り誠にありがとうございました。

ホームページをリニューアルしました。

拝啓 残春の候、貴社ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、「建設サイト・シリーズ」(グリーンサイト)に加入していないお取引先様に関しましては当社が従業員情報等を代行登録しており、「建設サイト・シリーズ」での現状の個人情報の取扱いは「オプトアウト方式」による個人データの第三者提供となっております。しかし、2017年5月30日に施行される個人情報保護法改正に伴い、個人情報の取扱いは「共同利用方式」が採用されることになりました。当社では、共同利用の条件として「本人が容易に知り得る状態に置いておく」措置の実施が必要となるため、①「建設サイト・シリーズ」において、個人情報の共同利用を行っていることと、②共同利用する個人情報の項目・範囲・利用目的 を開示致します。

 

お取引先様各位におかれましては、本件についてのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

個人情報の共同利用について

当社は、株式会社MCデータプラスが運営する建設業向けASPサービス「建設サイト・シリーズ」において、個人情報の共同利用を行っております。共同して利用する個人情報の項目、共同して利用する者の範囲および利用目的については、『「建設サイト・シリーズ」における個人情報の共同利用について』をご覧ください。

 

「建設サイト・シリーズ」における個人情報の共同利用について
   URL:https://www.gnet3.jp/gnet3/pdf/file/kyodoriyo.pdf
  ユーザー利用約款
   URL:https://www.gnet3.jp/gnet3/pdf/yakkan.pdf

 

 

 

本件ついての問合せ先

㈱杜都エンジニアリング 五十嵐

電話 022‐782‐3190

PCM工法とは、既設コンクリート構造物の力学的性能や耐久性を向上させるために、多機能特殊ポリマーセメントモルタル・マグネラインを用いて、増厚もしくは巻き立て工法によって補修・補強する技術です。

 

多機能特殊ポリマーセメントモルタルとは

多機能特殊(以下:PAE系)ポリマーセメントモルタルとは、白色セメントと珪砂を配合したコンパウンド(マグネコンパウンド)と ポリアクリル酸エステル(PAE)系複合高分子ポリマー(マグネエマルジョン)を調合したものであります。PAE系の樹脂は、①初期付着力の発現性が良い、②柔軟性・伸縮性に富む、③紫外線に強い(耐久性・耐候性がある)といった特性を有しております。

 

マグネラインとは

マグネラインは、財団法人 日本建築防災協会など多数の性能評価試験実施機関より構造物への補強適用結果で評価をいた だき、橋脚補強や床板下面補強、トンネル内面補強やコンクリートの剥落対策、そして断面修復工など構造物の部分的な補修から、全体にわたる補修・補強まで幅広い施工事例を有しております。

さらに施工条件や環境条件にあわせた施工方法が選択可能で、吹付け工法や左官工法などの選択肢があり、補強部の部材厚が薄くできるため、建築限界や河積阻害など施工が制約される場所で真価を発揮する増厚工法です。

 

 

これから数年以内に既存構造物が続々と通念である設計寿命50年を迎えますが、現在の我国の社会的・経済的状況では、これらを更新することは不可能であり、損傷部分を維持管理しながら延命化を計り、長寿命化する必要性が叫ばれております。その半数以上がコンクリートに関するものであり、コンクリート構造物や構造要素の補修・補強にポリマーセメントモルタルが必要不可欠なものとなっております。

 

弊社では、PAE系ポリマーセメントモルタル・マグネラインの補強工法(PCM工法)の普及や発展、そして知識と技術の向上を図り、 マグネラインを使用したコンクリート構造物の補修補強技術を取得し、地域社会の発展に寄与してまいります。

 

ここに、PAE系ポリマーセメントモルタル・マグネラインの特徴や工法の概要などご紹介させて頂きますので、ご高覧くださ ると共に、是非ご用命賜りますようお願い申し上げます。

 

 

マグネライン工法のご紹介はからご覧になれます。

本社移転のご挨拶

 

平素は格別のお引立てを賜り有難く厚く御礼申し上げます

 

さて かねてより建設を進めておりました本社社屋がお蔭様をもちましてこのほど完成いたし下記により業務開始の運びとなりましたこれも偏に皆様の温かいご支援の賜物と深謝申し上げます

 

これを機にさらにご満足いただけるよう専心努力いたす所存でございますので今後共一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます

 

平成24年11月 吉日

株式会社 杜都エンジニアリング

代表取締役 赤城悟

 

 

移転先

本社

宮城県仙台市宮城野区日の出町2丁目4-20

TEL:022-782-3190

FAX:022-782-3191

日本ウォータージェット施工協会に入会しました。 協会はこちら
ページTOPへ